Fractal DesignのPCケース Define Miniの気になる点 (過去ろぐ)

スポンサーリンク

自作PCのケースをFractal DesignのDefine Miniに変えてから
結構経ちますが、実際に使ってみて(悪い意味で)気になった点を…。

個人的にいちばん気になるのは電源LEDの眩しさ!
部屋のシーリングライトの常夜灯より眩しいです。

電源LEDの配線をはずしても良いのだけど、それはそれで不便かなぁ…と。
ビニールテープなどで覆うのも不恰好になってしまうし、もう少し控えめにして欲しかった。

もう一つ、気になる点は共振っぽいノイズ。

共振しているのがHDDなのかケースファン等なのか、詳しくはわかってないのだけど、
ノイズ(音)が発生しているときにケースを触ると静かになるので、
ケース側にも問題があるのは間違いなさそう。

常に発生しているわけでもないので、個体差なのかなー。

気になる人と気にならない人が居るだろうけど、
自分は気になって仕方ないタイプなので、結構不快です。

それ以外は全体的に満足しています。

特にDefine Miniの前に使っていたケースがAntecのP183だったので、
小さくなって軽くなったのは、掃除したり、中身を弄ったりする際に
ケースを動かすのがだいぶラクになりました。

ちなみにDefine Miniに型番が2種類あるのは、たぶん代理店の違いだったはず。

スポンサーリンク