まっちゃろぐ

自作PC、周辺機器、家電製品など買ってみた感想や気になることなど色々

スポンサーリンク
2020.08.15

So-net 光 プラスを約1年半、v6プラスで使ってみて


2018年12月に家の光回線をSo-net 光 プラスに乗り換えてから1年半ちょっと経ちました。

乗り換えてすぐに書いたこちらの記事ではv6プラスではなくPPPoEを利用していく予定と言っていたのですが、
記事を書いてからしばらく使っているとWebページが開けない現象が結構な頻度で発生していたため、
それほど経たないうちにv6プラスで使うようになっていました。
(PPPoEで発生していた現象はv6プラスにすると全く発生しなかったので)

v6プラスを利用し始めた当初感じていた、レスポンスの遅さもいつの間にか気にならなくなっていたので、
単に気のせいだったのかもしれません。

今日時点での速度測定の結果なども載せておきます。

一応、IPv4/IPv6接続判定ツール (http://kiriwake.jpne.co.jp/)でv6プラスで接続していることを確認しています。
速度測定には関係ないかな…?

測定サイトは以前と同じくRadish Networkspeed Testingで、PCは有線LANで接続しています。

土曜日の15時30分ごろの結果ですが、時間帯を問わず速度にも不満なく満足して利用しています。
あえて不満点をあげるとすれば、So-netからのクレジットカードへの請求がサービスやオプション毎に分割して請求されていることでしょうか…。
一括で請求してもらえたほうが見やすいのですが、光電話やそのオプションや分割工事費など、それぞれバラバラに請求が来ます(笑)


トップページに戻る
スポンサーリンク